試聴する

昭和モダン

この曲の表示回数 11,213
歌手:

山崎まさよし


作詞:

松本隆


作曲:

服部隆之


君の乗る船の汽笛を
粉雪のささやきが消す
波止場へといそぐ君の背
舗道へと影が伸びてく

柔らかなベッドのくぼみ
透明な君の輪郭
珈琲は冷めてしまった
ぼくたちの愛のようにね

上海で仕事があるの
クラブでね ジャズを歌うの
2つの瞳 きらきらさせて
過去はみな捨ててくつもり

中国語 喋れないのに
無謀だと止めても無駄さ
チャイナ服 似合うだろうね
細身だし脚も長いし

前向きで芯が強くて
絶対に涙見せない
新しいその生き方を
理解する努力はしたさ

上海で名前を変えて
別人になってもいいわ
あなたとの3年間は
ほんとうに重かったから

上海へ旅立つ船が
水平線 点になったよ
それきりさ それきり2度と
君に逢うことはなかった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:昭和モダン 歌手:山崎まさよし

山崎まさよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-03-25
商品番号:UPCI-1071
UNIVERSAL MUSIC K.K(P)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP