試聴する

真赤な鞄

この曲の表示回数 8,005
歌手:

山本リンダ


作詞:

阿久悠


作曲:

都倉俊一


好きならば逃げてよと押しまくられて
ひきづられついて来た仮の宿
赤茶けた壁紙にすすけたカーテン
ただ一つ美しい街の灯り
あなたが好きで来たのじゃないけど
捨てては置けない気持になったの
だまってないで何とかいってよ
今日から二人くらすのじゃないの
部屋の隅には真赤な鞄
これがすべての真赤な真赤な鞄

ガリガリと音たててリンゴをかじる
横顔がおさなくていとおしい
あおむけに寝ころんで天井見つめ
あふれ出る涙ふきしがみつく
あなたが好きになるかもしれない
女は時々愚かになるから
だまってないで何とかいってよ
今日から二人くらすのじゃないの
部屋の隅には真赤な鞄
これがすべての真赤な真赤な鞄
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:真赤な鞄 歌手:山本リンダ

山本リンダの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1987/11/21
商品番号:D28P-6168
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP