試聴する

地上にない場所

この曲の表示回数 11,540

長い橋を渡る人に 長い影を何度も踏まれ
流れてゆく きらめく光を見てる
ここを渡っても ここを戻っても もうわかっていても
時は戻らない

地上のどこにもない ふたりがいたこの場所
記憶という名の幻さ 瞳(め)を閉じるしかない
地上のどこにもいない あんなに愛したふたり
見上げれば こぼれ落ちそうな 涙が

同じ場所に沈む夕日 同じようで違う夕暮れ
飛び立つ鳥 広がる波紋を残す

どこを探しても どこ見渡しても もうわかっていても
鳥は帰らない

地上のどこにもない ふたりが見ていた空
過ぎて行く時の中にだけ あの日々はあるのか
地上のどこにもいない あの時の僕らは
振り向けば 消えてゆきそうな 三日月
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:地上にない場所 歌手:藤井フミヤ

藤井フミヤの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/06/20
商品番号:AICL-1834
SMA(SME)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP