プリズム

この曲の表示回数 34,224
歌手:

池田綾子


作詞:

池田綾子


作曲:

池田綾子


誰もが探してる 誰かを捜してる

手を伸ばせばいつでも
あるはずのぬくもりは
幼い日のまぼろし

眩しすぎて 見つめることもできない太陽
明日へと続くこの道に いつも影は一つ
人はどこへゆくのだろう

扉を開けるたび 差し込む光と闇

上手く伝えられなくて
優しくなれなくて
その弱さも脆さも

大きすぎて 羽ばたくことができない翼で
刻んだ痛みは 優しさに変わってゆくから
明日はそこにあるのだろう

あの路地の向こうで
繋がってる未来に
怯えている私がいる

言葉にはできなくたっていい 前を向いていれば
刻んだ痛みは 優しさに変わってゆくから

眩しすぎて 見つめることもできない太陽
光が溢れるこの道に いつも影は一つ
明日はそこにあるのだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:プリズム 歌手:池田綾子

池田綾子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-05-23
商品番号:TKCA-73185
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP