金沢の雨

この曲の表示回数 42,502
歌手:

川中美幸


作詞:

吉岡治


作曲:

弦哲也


東京ことばと 加賀なまり
愛するこころに 違いはないわ
合縁奇縁のこの恋を
咲かせてみせます
あなたと出会った 片町あたり
相々傘です 金沢の雨

影笛きこえる 茶屋街の
灯りがぼんやり 滲(にじ)んで揺れた
男の甲斐性と意地張らず
わたしにください
石段坂道 苦労を背負って
ふたりで濡れましょ 金沢の雨

川なら犀川 浅野川
春夏秋冬(はるなつあきふゆ) 水面に写す
友禅流しの緋の色は
絆の色です
雨の日晴れの日 寄り添いあって
相々傘です 金沢の雨
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:金沢の雨 歌手:川中美幸

川中美幸の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-18
商品番号:TECE-48866
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP