豊後水道

この曲の表示回数 34,447
歌手:

川中美幸


作詞:

阿久悠


作曲:

三木たかし


背のびした 恋破れ
なぐさめる人もなく
信じていたのに
あなたはもう来ない
やせた女の旅路には
やさし過ぎるわ春の海
こぼれ散る紅椿
流れにひきこんで
何を急ぐか 豊後水道

この海が 銀河なら
逢(あ)う瀬もあるけれど
近くて遥かね
あなたと私には
岬巡ればまた入江
人の情(なさけ)に出会えそう
辛口(からくち)の地(じ)の酒を
海辺の宿で飲み
何を歌うか 豊後水道

爪の色 変えたのも
心が晴れたから
一人の旅でも
泣かないひとになる
春は何日早かった
風もうららで甘かった
海猫の棲(す)む島を
ぐるりと一まわり
何を想うか 豊後水道
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:豊後水道 歌手:川中美幸

川中美幸の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-18
商品番号:TECE-48866
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP