離愁… 秋から冬へ

松原のぶえ

離愁… 秋から冬へ

作詞:たかたかし
作曲:弦哲也
発売日:1996/05/21
この曲の表示回数:22,416回

離愁… 秋から冬へ
右に若狭の海を見て
宮津すぎれば 丹後半島
あなた忘れて生きるには
強いこころが ほしいと思う
秋から冬へ 日本海
女のなげきか ひゅるる ひゅるる
風が鳴る

伊根の舟屋は海の中
泊 本庄 人の影もない
二度とあなたにもどらない
きめた女の ひとりの旅よ
秋から冬へ 日本海
女をためすか ひゅるる ひゅるる
風が鳴る

雨とおもえば 陽がさして
やがて みぞれに そして雪になる
空はうらにし 荒模様
未練ひとつの 迷いでしょうか
秋から冬へと 日本海
女のこころに ひゅるる ひゅるる
風が鳴る

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

この曲のフレーズを投稿する

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません