大江戸出世小唄

この曲の表示回数 23,044
歌手:

高田浩吉


作詞:

藤田まさと


作曲:

杵屋正一郎


土手の柳は 風まかせ
好きなあの子は 口まかせ
ええしょんがいな ああしょんがいな

きりょうよいとて 自惚れな
どうせ一度は 散る花よ
ええ風が吹く ああ風が吹く

どうせ散るなら このわしに
なびく気持は ないかいな
ええままならぬ ああままならぬ

無理になびけば そりゃ野暮よ
なびく時節が 来るなれば
ええかまやせぬ ああかまやせぬ

雨が降ったら その時は
わしの涙と 思やんせ
ええしょんがいな ああしょんがいな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:大江戸出世小唄 歌手:高田浩吉

高田浩吉の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-01-21
商品番号:COCA-11423
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP