北斗を仰ぎみれば

堀内孝雄

北斗を仰ぎみれば

作詞:荒木とよひさ
作曲:堀内孝雄
発売日:1993/07/01
この曲の表示回数:12,929回

北斗を仰ぎみれば
もしもちがった人生を 歩いたとしても
熱き心を俺は 道づれにしていた
空に北斗の星を 仰ぎみれば
人の運命は はかなく愛しい

生きざまは 俺のもの
たとえ時代が変わっても
生きざまは ひとつだけ
夢追いすぎると 言われても

いつかひとつの生命を 捨てることあれば
悔いを残さず俺は 目頭を閉じよう
風よ背中をたたけ 雪よ積もれよ
生きる証しが 試練であるなら
生きざまは 俺のもの
夢が古びてしまっても
生きざまは ひとつだけ
少年のままで いたいなら

生きざまは 俺のもの
たとえ時代が変わっても
生きざまは ひとつだけ
夢追いすぎると 言われても
夢追いすぎると 言われても

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

この曲のフレーズを投稿する

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません