試聴する

影法師

この曲の表示回数 80,568
歌手:

堀内孝雄


作詞:

荒木とよひさ


作曲:

堀内孝雄


人の優しさ 恋しい晩(よる)は
男泣きする 切ない胸が
この身をつつむ ぬくもりならば
愛じゃなくても 信じあえる

心の傷なら 酒でもくらって
詫びたい人なら この手を合わせて
淋しさこらえた おまえの横顔
過去(きのう)をひきずる そんな 影法師

胸に灯(あかり)を ともした晩(よる)は
想い出だけが 心のねぐら
夢がちぎれて ひとりでいても
誰かを抱けば 忘れられる

心の傷なら 涙で洗って
逢いたい人なら この瞳(め)をつぶって
淋しい背中が お前の人生
過去(きのう)をひきずる そんな 影法師

心の傷なら 酒でもくらって
詫びたい人なら この手を合わせて
淋しさこらえた おまえの横顔
過去(きのう)をひきずる そんな 影法師
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:影法師 歌手:堀内孝雄

堀内孝雄の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-05-21
商品番号:EPCE-4002
ZETIMA

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP