酒がたり

この曲の表示回数 23,808
歌手:

山本譲二


作詞:

たかたかし


作曲:

弦哲也


あいつに心底 惚れていた
なんで別れた 意地っぱり
あんないいやつ 泣かせてばかり
ばかな男の 手酌酒
湯気の向こうに
赤提灯の 灯がにじむ

世渡り下手でも 好きなのと
腕にすがって 照れたやつ
末は一緒と こころに決めて
肩をならべて 飲んだ日が
忘れられない
男の酒の みれん味

あいつの気持ちも 汲めないで
向けた背中の バカ野郎
あんないいやつ 泣かせてばかり
星が流れる 路地裏で
俺がわるいと
つぶやく酒の 酒しずく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:酒がたり 歌手:山本譲二

山本譲二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-04-21
商品番号:TECE-32160
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP