試聴する

20才の頃

この曲の表示回数 6,980
歌手:

大橋純子


作詞:

JUNKO


作曲:

佐藤健


あの時あなたがくれた本
忘れていた 淡い恋
ページの隅の 指の跡にも
懐かしい青春が見える

難しい言葉の羅列にも
意地っ張りで 通したね
幼いけれど精一杯の
愛の表現

目の前にあるすべて あの頃は
新鮮だった 初めて知る現実
どれも眩しくて

世界中で起きている 出来事に
歴史が変わる 予感すると言ってたね
輝く瞳の あなたに憧れてた

流行りのJAZZに浸る仕草
見よう見まね おかしくて
タバコにむせた 苦い事件も
今は笑える

輝いた日々 今も切なくて
一途なまでに追いかけたね あなたを
夢が知りたくて

あの時暮らしていた あの彼女(ひと)も
元気でいるの? きっと困らせたよね
胸は痛むけど 悔いなどない青春

輝いた日々 今も切なくて
一途なまでに追いかけたね あなたを
夢が知りたくて

思い出に刻まれた 初恋に
流した涙 そのぬくもり今でも
胸によみがえる 愛しい20才の頃
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:20才の頃 歌手:大橋純子

大橋純子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995/10/01
商品番号:VPCC-81107
バップ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP