試聴する

突然炎の如く

この曲の表示回数 1,289
歌手:

大橋純子


作詞:

なかにし礼


作曲:

井上忠夫


抱きしめあう 私たち 鏡の中にいる
白い影の 私たち 鏡の中にいる
私の指を 噛んでほしいの
あなたの歯のあとが つくほどに噛んで
あゝ これが恋の痛みね
うれしくて 涙が出るくらい
だからもっと 傷つけてほしいの
抱きあったまま 死んでもいいの
恋は突然 炎のように燃えた

白い影の 私たち 鏡の中にいる
長いくちづけ接吻 交わしつかれて
ぼんやりみつめあう 安らぎの時よ
あゝ これが恋の真実
昨日まで 知らずにいた私
好きで好きで 気が遠くなりそう
爪の先まで あなたのものよ
恋は突然 炎のように燃えた

抱きしめあう 私たち 鏡の中にいる
白い影の 私たち 鏡の中にいる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:突然炎の如く 歌手:大橋純子

大橋純子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004/03/24
商品番号:UICZ-4094
ユニバーサル インターナショナル

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP