蛍火

この曲の表示回数 22,036
歌手:

DIR EN GREY


作詞:


作曲:

Shinya


古暈けた写真だけが
日を重ねゆく
火を灯し 風車で
あやし 涙が―――

籠にゆらゆら揺れてた
赤子笑って

螺々―――さよなら
螺々―――夜が更け

貴方愛した此の子に
貴方重ねて
貴方 今傍に行くわ
此の子と二人

螺々―――さよなら
螺々―――夜が更け

水面に浮かぶ貴方だけ戦場の中映し出す

風になる神風は
闇の中へ消えて
再会の夜に咲く
蛍の光

風になる神風は
闇の中へ消えて
再会の夜に咲く
百合達の姿

風になる神風は
再会の夜に咲く
蛍火と百合の花
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:蛍火 歌手:DIR EN GREY

DIR EN GREYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-09-20
商品番号:SFCD-0001
Fire Wall Division

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP