逢えるかもしれない

この曲の表示回数 18,951
歌手:

郷ひろみ


作詞:

山口洋子


作曲:

筒美京平


夜のかたすみ小さな窓で
あてなくロックをきいている

こんな気持 こんな気持
だれに だれに ぶつけるの

はきふるした ジーンズみたい
かるい調子で 捨てられたのさ
あれはなぐさめか!
きっといつかは ほんとの恋に
逢える 逢える かもしれない

街に沈んでひとりぼっち
遠くでだれかが 呼んでいる

こんな気持 こんな気持
だれに だれに ぶつけるの

あそびなれた ふりをしてみたよ
どうせ背のび風さえ痛い
身体ふきぬける!
きっといつかは ほんとの恋に
逢える 逢える かもしれない

(セリフ)愛をたしかめることは
悲しみに耐えることなんだ…そうなんだ!

なにも云わず ねむらせてほしい
ひざと胸が すぐにほしいよ
とてもたまらない!
きっといつかは ほんとの恋に
逢える 逢える かもしれない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:逢えるかもしれない 歌手:郷ひろみ

郷ひろみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-08-01
商品番号:SRCL-4001
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP