にごりえ

この曲の表示回数 10,545
歌手:

村上幸子


作詞:

星野哲郎


作曲:

桜田誠一


灯り喰えて 沈む身に
似てやしないか ほてい草
胸をはだけて 団扇をつかう
ふてたつもりの 襟足に
昔しゃこれでも 花だよと
忍び泣きする 艶ぼくろ

落ちてもがけば もがくほど
はまる深みの 泥地獄
恋だ愛だとほざきなさんな
ここは命の切り売りで
その日 その日を生きている
泪女の 吹き溜り

飲んで騒いで いるときは
みんな殿様 華族さま
それでいいのさ このにごりえに
まことなんかは 要らないが
帰るあなたに 被せかける
羽織 重たい 朝もある
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:にごりえ 歌手:村上幸子

村上幸子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-07-22
商品番号:CRCN-50040
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP