浪花そだち

この曲の表示回数 13,115
歌手:

神野美伽


作詞:

たかたかし


作曲:

市川昭介


雨にこぼれる露地裏あかり
酔ってあんたは 今夜も泣かす
苦労承知の恋だから
泣きはしないわ つくしてみせる
浪花そだちの女です

酒を飲まなきゃいい人なのに
弱いあんたの 心がにくい
惚れているから叱るのよ
つらい涙は さらりと捨てる
浪花そだちの女です

たとえ貧しい部屋でもいいの
肩をよせあう くらしがあれば
どこで生きよと離れずに
ついてゆきたい 男の夢に
浪花そだちの女です
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:浪花そだち 歌手:神野美伽

神野美伽の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-04-07
商品番号:KICX-3805
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP