男夢まつり

この曲の表示回数 11,696
歌手:

神野美伽


作詞:

松井由利夫


作曲:

市川昭介


喧嘩御輿(けんかみこし)は 度胸でかつげ
胸の晒(さらし)は 伊達じゃない
酒をひと吹き しめりを入れて
ねじり鉢巻 こころ意気
あばれ男の 夢祭り
燃えて火となれ 華となれ

玉とはじけて とび散る汗が
いのち いろどる 勇肌(いさみはだ)
可愛いあの娘(こ)の 浴衣(ゆかた)の裾が
舞えば 血の気(け)が なお走しる
あばれ男の 夢祭り
燃えて火となれ華となれ

空にゃ 満月 太鼓の撥(ばち)が
風をはらんで 右、左
若さぶつけろ 四の五の言うな
ここが 見せ場の 花舞台
あばれ男の 夢祭り
燃えて火となれ 華となれ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:男夢まつり 歌手:神野美伽

神野美伽の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-09-06
商品番号:KICX-2604
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP