小さな明日

この曲の表示回数 4,868

春を集めて 髪をとかす君を
そのまま心に しまってみたい…
ある日、疲れた 僕の胸を洗う
光のしみこんだ 小説みたいに…
テラスにひなげし 飛び交う蝶々と
果てしない 愛と…

いつ忘れた 空のこの青さ
そんな驚きの ひとかけら
さりげなく君は

言葉以外の ひとのめぐりあわせ
いまさら身にしみて 静かな昼さがり…
歩いてくれるね 小さな明日を
くちびるに 歌をおき
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:小さな明日 歌手:五十嵐浩晃

五十嵐浩晃の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-08-21
商品番号:SRCL-4342
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP