試聴する

マーメイド

この曲の表示回数 17,256

ぼくらが昔 ツバを吐いて嫌った
いやらしい大人の匂い
このまえ君の 自慢のそのシャツから
そんな匂いがしていたけど…
大人じゃないフリしているのは 都合がいいから?

いつの日からか 君は望んだんだろう
“汚れてしまわないこと”
こびりついてしまう きたならしいもの全部
ムリヤリ消毒してきたんだろう?
君がもし少年のままで 輝いていたいのなら

伝説の島に住む 人魚の肉で
望みどおりの永遠を手にしたらいい

君はぼくを どんな風に思う?
許せないくらい醜いのかな…
ぼくは君の とぼけたユメなんか
聞きたいと思わないけれど…
ぼくはもう決めてしまったんだ 歩きつづけていこうと

伝説の海に舞う 人魚の肉は
ものすごいニオイで ぼくなんかじゃ 近づけないと思う

君がもし少年のままで 輝いていたいのなら

伝説の波の向こう 人魚の群れは
荒れ狂った海で まだ誰も たどり着けないらしい

深い霧と 風の彼方 闇をぬけて
伝説を 永遠を 手に入れたらいい
遠い海の 虹の彼方 はるか遠く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:マーメイド 歌手:スガシカオ

スガシカオの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001/10/03
商品番号:UMCK-1055
キティMME

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP