試聴する

Pebama

この曲の表示回数 7,217
歌手:

森広隆


作詞:

HIROTAKA MORI


作曲:

HIROTAKA MORI


ハニー あの木の隣
二人 並んで座ろう
冷たい風に吹かれないように
あと少し傍においで
あの光を見届けよう

また今日と云う日が終わる
眩いその美しさは
刹那の輝き
今 全て赤く染まる
儚きもの その生命が
やがて消える時も
いつも僕が傍に居るよ

ハニー 細波のように
二人 穏やかに過ごそう
愛でるあまり 壊さないように
あと少し憂いを抱いて
あの光を見続けよう

絶えまなく日々は廻る
水面に今 見える道は
永久へと続く
また 僕らに深く刺さる
失ったもの その意味さえ
許して 包み込んでゆく
恐がらなくていいさ
行こう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Pebama 歌手:森広隆

森広隆の新着情報

  • ゼロ地点 / ♪金で買えるものとは違う
  • Trash / ♪地上に何ひとつとして

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-08-07
商品番号:WPC6-10201
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP