Trash

森広隆

Trash

作詞:HIROTAKA MORI
作曲:HIROTAKA MORI
発売日:2002/03/27
この曲の表示回数:8,401回

Trash
地上に何ひとつとして無駄なものがないのだとしたら
僕らは何に対してその言葉を使っているのだろう

大地の黒い血の化身
殺された木々の骸

生きとし生けるもの全て 廻るはずの分子たちを
目先だけの利害でもって閉じ込めて名付けた

Trash

何を意味するのか
捨てるべきはそれなのか
今は考えずとも過ごせる
またそう呼ばれるものを増やしながら

日常の何ひとつとして無から生み出したわけじゃない
僕らは今の営みを創造したと言えるのだろうか

Trash

借りを重ね続けて
来る世紀を汚す事が
忌わしい事態 呼び寄せてる
すぐ元に戻せるとでも言うのか

Trash

何を意味するのか
捨てるべきはそれなのか
今は考えずとも過ごせる
またそう呼ばれるものを増やしながら

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

RANKING

森広隆の人気歌詞ランキング

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません