試聴する

越後平野

この曲の表示回数 3,297

秋はナー
八十八(はちじゅうはち)の 手間暇(てまひま)かけて
米は黄金(こがね)の 穂(ほ)が実る
わが子手塩(てしお)に 掛(か)けてはみても
さすが倅(せがれ)だ なじょにもならぬ
ハァー遥(はる)か見えるは 佐渡(さど)の島
赤い夕陽の 越後平野

里はナー
名もない川に どじょっコふなっコ
谷を下れば 信濃川(しなのがわ)
俺の嫁コは 雪より白い
こころ美人が 自慢(じまん)のひとつ
ハァー爺(じ)さま婆(ば)さまも 夢ン中
風もうたた寝 越後平野

北国(きた)はナー
秋から冬へ 季節は近い
雪よお米に なって降れ
天日干(てんぴぼ)しした 塩鮭(しおじゃけ)噛(か)んで
親父 熱燗(あつかん) 囲炉裏(いろり)でちびり
ハァー遠くそびえる 弥彦山(やひこやま)
おらがふる里 越後平野
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:越後平野 歌手:福田こうへい

福田こうへいの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2021/01/01
商品番号:KICM-30997
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP