試聴する

朱い鳥

この曲の表示回数 868
歌手:

瀬口侑希


作詞:

坂口照幸


作曲:

蔦将包


愛し過ぎるのは 罪ですか
罪と知りつつ すがる胸
吐息の花火が 爆(ぜ)るとき
女はひととき 永久(とわ)を見る
朱い鳥… 朱い鳥…
熱い血汐が 炎と燃えて
あなた恋しと 天に舞う
ひと夜を千夜と 闇に舞う

あなた追いかけて 渡る橋
橋が崩れて 目が覚める
夜明けがそこまで しのび寄る
骨まで折るほど 抱きしめて
朱い鳥… 朱い鳥…
いのち焦がして 炎と燃えて
姿一途に 凛と舞う
ひと夜を千夜と 冬に舞う

朱い鳥… 朱い鳥…
熱い血汐が 炎と燃えて
あなた恋しと 天に舞う
ひと夜を千夜と 闇に舞う
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:朱い鳥 歌手:瀬口侑希

瀬口侑希の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/09/16
商品番号:CRCN-8354
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP