望郷ながれ歌

松村和子

望郷ながれ歌

作詞:たきのえいじ
作曲:岡千秋
編曲:竹内弘一
発売日:2020/08/26
この曲の表示回数:29,010回

望郷ながれ歌
針を刺すよな 地吹雪が
帰ってこいよと 吹き荒れる
親を亡くして 二十と五年
どこにあります ふるさとが
津軽 函館 長万部(おしゃまんべ)
はじく太棹 流れ旅

はぐれカモメに 見送られ
神威岬(かむいみさき)を 越えてゆく
人の情けを たもとにしまい
麻の帯ひも しめ直す
風がゆさぶる 身を削る
指も凍える 流れ旅

海は明けても 明けやせぬ
春はいつ来る いつ巡る
ひとり焚き火で 体をぬくめ
切れた二の糸 張り替える
余市 夕張 女満別(めまんべつ)
明日はどこやら 流れ旅

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×