夢海峡

この曲の表示回数 8,558

みぞれに背中を 叩かれながら
鳴いてもがいて 飛ぶカモメ
一夜で秋も 冬になり
淋しさばかり まき散らす

ここに来て あなた
昔の様に 抱きしめて
寒い 寒い ひとりじゃ寒い
雪もまじりの 夢海峡

涙の向こうに あなたが見える
まして木枯らし 吹く夜は
ひとりでお酒 つぎ足して
港の汽笛を 聞くばかり

逢いに来て あなた
恋しさばかり こみあげる
辛い 辛い 心が辛い
恋もうたかた 夢海峡

ここに来て あなた
昔の様に 抱きしめて
寒い 寒い ひとりじゃ寒い
雪もまじりの 夢海峡
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢海峡 歌手:松村和子

松村和子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993/10/21
商品番号:TEDA-10297
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP