試聴する

伊豆の夕月

この曲の表示回数 9,826
歌手:

竹川美子


作詞:

高畠じゅん子


作曲:

叶弦大


北に流れる 狩野川を
ゆけば浴衣の 裾が舞う
恋しい逢いたい あの人だから
思いだすたび 涙がポロリ
小梢隠れに 伊豆の夕月

あやめ小路の 下駄の音
ここは湯の町 湯のけむり
にぎわう夜道を 私はひとり
守り袋の ナギの葉ポロリ
未練ひきずる 伊豆の夕月

宿の湯船の 片すみで
白い素肌が ふるえます
女のさだめと あきらめましょか
いつか来る春 夢みてポロリ
明日を照らして 伊豆の夕月
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:伊豆の夕月 歌手:竹川美子

竹川美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/02/26
商品番号:CRCN-8312
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP