雪の十日町

この曲の表示回数 27,734
歌手:

竹川美子


作詞:

水木れいじ


作曲:

叶弦大


泣き虫で… 弱虫な… こんな私でも
なぜか愛(いと)しい女だと 言ってくれた人
もいちどこの肩 やさしく抱いて
吹雪舞う夜(よ)は 心も寒い……
越後ちぢみを 織る手に涙
早くあんたと暮らしたい 雪の十日町

無口でも… 優しくて… 嘘のないあんた
さだめ預けてゆける人 やっと逢えたのね
深山(みやま)の紅葉(もみじ)も 色づく街で
愛を誓った 観音祭り……
思い出させる 八海(はっかい)おろし
逢えぬつらさに酔うお酒 雪の十日町

夜汽車の汽笛(ふえ)の音(ね) 近づくたびに
燃える命火 なおさらつらい……
雪が深けりゃ 情(なさけ)も深い
待って待ちわび冬を越す 雪の十日町
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪の十日町 歌手:竹川美子

竹川美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-04
商品番号:CRCN-1443
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP