試聴する

もうすぐ帰るよ

この曲の表示回数 727
歌手:

吉田拓郎


作詞:

岡本おさみ


作曲:

吉田拓郎


徹夜明けのけだるさが
なぜかきみを抱きたがってるよ
風は刺ばかり運んで
寒さが骨までつきさすけど
ぼくは煙草に火をつける
朝早く街はまだ眠ってるよ
消し忘れた水銀灯が
ひとつふたつぼやけて
もうすぐ帰るよ ぼくは少し疲れて
もうすぐ帰るよ きみはまだ眠ってるかな

カーテンをそろそろかえようよ
ベッドのそばの緑色のやつをね
湿りすぎていたから
重くない光を通すやつにね
きみを強く抱きしめたあとの
朝の光はまぶしいほうがいい
けだるさのあとが いやでも
いやでも やってくるから
もうすぐ帰るよ ぼくは少し疲れて
もうすぐ帰るよ きみはまだ眠ってるかな

なんにも心配はいらないさ
きみだけのぼくになったんだから
ビルが空までのびている
人間のさびしい野心みたいに
こんな街にも風が吹きはじめ
心をよぎって行くように
もうすぐ帰るよ ぼくは少し疲れて
もうすぐ帰るよ きみはまだ眠ってるかな

もうすぐ帰るよ ぼくは少し疲れて
もうすぐ帰るよ きみはまだ眠ってるかな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もうすぐ帰るよ 歌手:吉田拓郎

吉田拓郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1990-06-21
商品番号:FLDF-8111
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP