女の桜島

この曲の表示回数 928
歌手:

大川ゆり


作詞:

さくらちさと


作曲:

岡千秋


切子のグラスに 紅つけて
あなたに差し出す 火のお酒
呑み干して 忘れる恋ですか
女ごころは 桜島
火傷(やけど)しますよ 本気でなけりゃ
ねぇ あなた

暖簾の向こうに あのひとを
待つのが癖に なりました
運命(さだめ)だと この恋信じたい
どこか影ある 男(ひと)だから
放っておけない 尽くしてみたい
ねぇ あなた

最終「さくら」で 発(た)つという
あなたの言葉が 胸を刺す
お荷物に ならない女です
雨に濡れてる 桜島
ついて行きたい 一緒にいたい
ねぇ あなた

ねぇ あなた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:女の桜島 歌手:大川ゆり

大川ゆりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-10-02
商品番号:CRCN-8282
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP