試聴する

青春のブルース

この曲の表示回数 347

Le premier bonheur du jour,
C'est un ruban de soleil
Qui sent heureux sur ta mere
Et caresse mon epaule.
C'est le souffle de la mere
Et la couleur qui y attaint.
C'est l' oiseau qui a chante'
Sur la branche du figuier.

初めて知った 愛の悲しみ
花散るように 涙がこぼれる
春を再び 待つこともなく
去りゆく馬車を 見送る私
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:青春のブルース 歌手:加藤登紀子

加藤登紀子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-03-24
商品番号:UICZ-4094
ユニバーサル インターナショナル

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP