試聴する

流氷挽歌

この曲の表示回数 7,257

ここは最果て オホーツク
花も咲かなきゃ 恋唄(うた)もない
海の男にゃ 惚れるなと
風がひゅるひゅる 空で啼く
浜にゃ流氷 あんたは来ない
女は何待つ… 春を待つ

酒でくすりを 煽(あお)り飲み
飲めば一緒と 笑う男(ひと)
春が来るまで 帰らない
無事を祈って 手を合わす
浜にゃぽつんと おんぼろ船が
女は何待つ… あんた待つ

男やん衆 行く先は
何処の漁港(みなと)か 今ごろは
海が明けたら 腕ん中
きつく抱かれる 夢をみる
女は何待つ… 春を待つ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:流氷挽歌 歌手:キム・ヨンジャ

キム・ヨンジャの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP