試聴する

宗谷遥かに

この曲の表示回数 4,956
歌手:

松原健之


作詞:

石原信一


作曲:

幸耕平


雪と氷の オホーツク
遥か宗谷を 橇(そり)が行く
吹雪の中で 声かけあって
無事を知らせる 仲間たち
つらくはないか 淋しくないか
きつめの酒を まわし呑む
寒ければ 寒いほど
絆を固く 大地に生きる

南風吹き 流氷も
解けて宗谷が 春を呼ぶ
連絡船に 乗り込む人の
笑顔はじけて 鳥が鳴く
元気でいたか 変わりはないか
歌声高く 空高く
遠ければ 遠いほど
想いはつのる ふるさと永遠(とわ)に

海山丘よ 風雪花よ
岬に集う ものたちよ
厳しさと いとしさに
命を燃やし 大地に生きる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:宗谷遥かに 歌手:松原健之

松原健之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019/06/19
商品番号:TECA-13938
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP