試聴する

ハイヤが聞こえる港町

この曲の表示回数 1,179

三ケ月(みつき)たったら 帰るよと
夜明けの船に 乗った人
必ず 必ず 戻ってきてね
南風(ハエ)の風吹きゃ 逢いたさつのる
ひとり天草(あまくさ) 牛深港(うしぶかみなと)

たった一夜(ひとよ)の 情けでも
女の命 ささげます
ひとりの ひとりの 寝床(ねどこ)は寒い
せめて便りを 届けて欲しい
明日を夢見る 牛深港(うしぶかみなと)

馬鹿な女と 言(ゆ)うように
カモメが泣いて 波の上
あんたは あんたは 今頃どこに
他の人には 抱かれはしない
耐えて天草(あまくさ) 牛深港(うしぶかみなと)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ハイヤが聞こえる港町 歌手:なでしこ姉妹

なでしこ姉妹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-06-05
商品番号:KICM-30922
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP