火ヲ灯ス

この曲の表示回数 1,558
歌手:

突然少年


作詞:

大武茜一郎


作曲:

突然少年


白旗を挙げる隙も無いほど
何処までも行けるような速さ
転んで擦り傷だらけだった君は
まだ息をしていますか
火を灯す 君のその一瞬の目に 火を灯す
どうしようもないこと全てに 火を灯す

火を灯す 君のその一瞬の目に 火を灯す
どうしようもないこと全てに 火を灯す

知らない街へ走って行く 限界なんて後で気付く
灰になって 空に舞って それが綺麗に見えるならば
息を切らして急いで行く 限界なんて後で気付く
灰になって 空に舞って 星が君に見えるならば
火を灯す 君のその一瞬の目に 火を灯す
どうしようもないこと全てに 火を灯す
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:火ヲ灯ス 歌手:突然少年

突然少年の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-17
商品番号:PCD-18030
Pヴァイン・レコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP