試聴する

はばたいて鳥は消える

この曲の表示回数 31,611
歌手:

奥田美和子


作詞:

柳美里


作曲:

marhy


ぼくの頭には穴がひとつ 冷たい風が吹き抜ける
ほんとうなんだ 信じてよ
引き裂かれ 突き刺され 切り取られ 押し潰され
磨り減らされ 打ち砕かれ
膝を握り締めて痛みに堪えろ 泣くために声を膨らますな
縋り付くために声を振り絞るな 声をのめ! 声をのめ! 声をのめ!
自由は孤独のなかにある 自由は孤独のなかにしかない
ぼくは自由を歌う ぼくは孤独を歌う
はばたいて鳥は消える 歌って声は消える
青空に吸い込まれて消える
いつかぼくの消息が 歌のかたちで途絶えるとしても
ぼくは歌う ぼくがぼくであるために
ぼくは歌う ぼくがきみに紛れないために

風が仕掛けた戦争 空は闘う意志を失くした
雲は降参した 海は嘆くばかり
ぼくは死に損ない 部屋のなかは恐怖に占領された
なにかが崩れる音がする
拳を握り締めて踏みとどまれ 逃げるためにいいわけを捜すな
救けを求めるために声を涸らすな 声をのめ! 声をのめ! 声をのめ!
雨のように絶望が降る 雨のように降りやむことはない
ぼくは雨を歌う ぼくは絶望を歌う
ひきがねを引いて銃声は消える 歌って声は消える
青空に吸い込まれて消える
時の彼方に消える

泣き明かした夜を込めて 息を殺した朝を込めて
夜ならば夜のように 朝ならば朝のように 歌え!
はばたいて鳥は消える 歌って声は消える
青空に吸い込まれて消える
いつかぼくの消息が 歌のかたちで途絶えるとしても
ぼくは歌う ぼくがぼくであるために
ぼくは歌う ぼくがきみに紛れないために
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はばたいて鳥は消える 歌手:奥田美和子

奥田美和子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-03-03
商品番号:BVCR-19619
BMG JAPAN

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP