酒と流浪

桂竜士

酒と流浪

作詞:滝川夏
作曲:宮下健治
発売日:2019/02/20
この曲の表示回数:15,560回

酒と流浪
旅に疲れて 飲む酒よ
だれをしのんで 酔えばいい
別れた女(ひと)か 亡くした友か
それとも 瞼の おふくろか
男 独りの さかずきは
寂しさ ばかり まとい付く

夢の向こうは また夢か
追えば逃げゆく 陽炎か
昭和の歌が しみじみ沁みる
おもいで 巡れば 走馬灯
男 この道 悔いはなし
それでも 遠い ふる里よ

橋の欄干(らんかん) カモメさえ
あてはないかと 聞いてくる
おまえもおれも お天道まかせ
それとも 人生 流浪か
男 見上げる 旅の空
今夜は 雨も 雪になる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません