はな

この曲の表示回数 9,194
歌手:

森進一


作詞:

阿久悠


作曲:

宮川彬良


名も無い花に生まれ
ひそかに生きている
大きなリボンで飾られなくて
誰かの胸にも抱かれなくて
だけど花には花の心があるわ
しあわせを しあわせを
朝な夕なに祈ってる

ひと夜の月を浴びて きれいに花開く
しあわせなんかはこういうものね
何かと何かのめぐりあいなの
だから路傍の花もうれしく歌う
愛されて 愛されて
あとは涙になろうとも

流れる花もあれば しおれる花もある
運命だからとあきらめないで
この世の時間を愛してごらん
きっといいことばかりうかんでくるわ
ありがとう ありがとう
わかれ言葉はそれにして

悲しい時に想う 淋しい時に見る
あなたの心で枯れない花は
一体どういう花なのかしら
それは想い出だけに色づく花よ
捨てないで 捨てないで
夢と一緒に育ててよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はな 歌手:森進一

森進一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-07-23
商品番号:VICL-60266
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP