試聴する

上級試験

この曲の表示回数 2,161
歌手:

山崎ハコ


作詞:

阿久悠


作曲:

山崎ハコ


自分を捨て
他人のために役立ちたい
たとえ 一生は
貧しいままであっても
狭い家に住んでも
誇りというあかりがあるから
心が沈むことはない

誘惑をふり払い
欲望を押し籠(こ)めて
つまらぬ人だと云われても
胸をそらして笑っている

そういう人にわたしはなりたい
そういう人にわたしはなりたい

こういう世は
愚かなほどにマジメがいい
変わり者だねと
指さす人がいたって
派手な友に会っても
自信というオモリがあるから
心が揺らぐことはない

贅沢に溺れずに
お世辞など聞き流し
今日より明日(あした)の世を思い
澄んだ瞳で見つめてる

そういう人にわたしはなりたい
そういう人にわたしはなりたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:上級試験 歌手:山崎ハコ

山崎ハコの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-06-20
商品番号:TECE-3491
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP