試聴する

海の声、山の声

この曲の表示回数 1,776

去年ひろった 貝がらを
耳にあてたら 声がする
“今年も早く いらっしゃい
白い浜辺に”
心の中を 吹きぬける
波の音 熱い風
7月の私は
今でも少女です

螢袋(ほたるぶくろ)が はさまれた
詩集ひらけば 声がする
“今年も早く お乗りなさい
高原列車に”
カラマツ林の ベランダの
ゆり椅子が くれた夢
あざやかに 思い出す
風のない 午後です

都会の空の むこうから
海の声 山の声
7月の私は
今でも少女です
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海の声、山の声 歌手:由紀さおり・安田祥子

由紀さおり・安田祥子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-06-27
商品番号:UPCY-7527
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP