試聴する

そして...夏の雨に

この曲の表示回数 1,005
歌手:

杉山清貴


作詞:

鈴木慎一郎


作曲:

鈴木慎一郎


雨が降る季節には思い出すよ とめどなく熱いあの日の事を…
幼さと少しだけ強がりだった お互いを離してたのは何だろう?

あなたが誰といたって 綺麗事じゃない幸せだけ
願っている事は罪? 心だけ寄り添って…

恋の雨は いつも胸の奥 七色にも染めて行くよ
あなたの濡れたその笑顔 抱き育むMY LIFE

めまぐるしさ 足早に過ぎる時 立ち止まる夢の跡には「儚」
輝く未来が君を包んでるなら 暖かく生きてゆけそう きっと…

去りゆく時間に生きる 「悲しい物語り」の様さ
でも今ふっと思った たまには悪くないね

夏の雨そして 秋の夜明け 冬の凍えそうな吐息も
二人で笑ってた夜と 残像暖かいから…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そして...夏の雨に 歌手:杉山清貴

杉山清貴の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-05-16
商品番号:KICS-3698
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP