試聴する

ふたり酒

この曲の表示回数 8,650
歌手:

都はるみ


作詞:

たかたかし


作曲:

弦哲也


生きてゆくのが つらい日は
おまえと酒が あればいい
飲もうよ 俺とふたりきり
誰に遠慮が いるものか
惚れたどうしさ おまえとふたり酒

苦労ばっかり かけるけど
黙ってついて 来てくれる
心に笑顔 たやさない
今もおまえは きれいだよ
俺の自慢さ おまえとふたり酒

雪がとければ 花も咲く
おまえにゃきっと しあわせを
おいでよ もっと俺のそば
つらい涙に くじけずに
春の来る日を おまえとふたり酒
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふたり酒 歌手:都はるみ

都はるみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014/09/24
商品番号:COCP-38745
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP