試聴する

小樽運河

この曲の表示回数 49,894
歌手:

都はるみ


作詞:

吉岡治


作曲:

弦哲也


精進おとしの 酒をのみ
別の生き方 あったねと…
四十路半ばの 秋が逝き
セピア色した 雨が降る
イエスタデイを聴きながら
ふたり歩いた あァ小樽運河

誰のせいでも ないけれど
これで終わるの 始まるの
あなたほんとの 男なら
わたし独りに させないわ
イエスタデイを抱きしめて
ゆらぐガス燈(ライト) あァ小樽運河

上りのディーゼル 待ちながら
やっぱり明日も 漂って
傘はあなたに 貸したまま
セピア色した 雨が降る
イエスタデイをもう一度
窓の向うに あァ小樽運河

イエスタデイをもう一度
窓の向うに あァ小樽運河
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:小樽運河 歌手:都はるみ

都はるみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-05-21
商品番号:COCP-34946
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP