試聴する

夫婦桜

この曲の表示回数 4,476
歌手:

鏡五郎


作詞:

下地亜記子


作曲:

山崎剛昭


大寒(おおさむ)小寒(こさむ)の 冬の日も
暦(こよみ)の先には 春がある
負けたり泣いたり 転(ころ)んだり
いろいろあるけど ええやないか
おまえと二人で
夫婦桜を 咲かそうな

「愚痴(ぐち)も云わんと ようここまでついてきてくれたな
今は感謝 感謝や ありがとうな」

哀しい過去なら 二つ三つ
誰もが心に 抱いている
傷あと優しく いたわって
信じて生きれば ええやないか
今夜は飲もうな
夫婦桜も 春支度(はるじたく)

散る花 咲く花 枯れる花
明日は明日の 風が吹く
やるだけやったら その後は
運命(さだめ)にまかせりゃ ええやないか
おまえと歩こう
夫婦桜の 咲く道を
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夫婦桜 歌手:鏡五郎

鏡五郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-07
商品番号:KICM-30836
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP