雪桜

この曲の表示回数 16,964
歌手:

鏡五郎


作詞:

水木れいじ


作曲:

四方章人


情けの糸は むすべても
たぐれば切れる 縁(えにし)の糸よ
好きで添えない おまえとふたり
しんしん しんみり わかれ酒
燃えて燃えて散れ散れ あゝ 雪桜

灯りを消して 帯とけば
ほのかに匂う 湯上り化粧
おまえひとりが こころの妻と
しんしん静かに 抱きよせる
燃えて燃えて散れ散れ あゝ 雪の華

小指に残る 口紅(べに)のあと
夢なら泣いて 忘れもしよう
尽きぬなごりを  瞳(め)と瞳(め)で語りゃ
しんしんしらじら 夜が明ける
燃えて燃えて散れ散れ あゝ なみだ雪
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪桜 歌手:鏡五郎

鏡五郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-06-04
商品番号:KICM-8014
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP