彼岸花の咲く頃

この曲の表示回数 41,055
歌手:

中澤卓也


作詞:

いではく


作曲:

田尾将実


暑い夏が去り 秋の風が立ち
君と別れた九月がやってくる
恋の予感がしてたのに
君は突然遠い町

赤い彼岸花 逆さに吊るして
線香花火みたいねと
無邪気に笑った君に
さよならと告げられた
彼岸花の咲く頃

赤い煉瓦色(れんがいろ) 洒落(しゃれ)た喫茶店
壁に飾った小さなルノアール
君に似ている一枚を
今も眺めて思い出す

珈琲(コーヒー)飲みながら ふたりで語った
映画や本の物語
切なくなつかしい日が
あざやかによみがえる
彼岸花の咲く頃

赤い彼岸花 逆さに吊るして
線香花火みたいねと
無邪気に笑った君に
さよならと告げられた
彼岸花の咲く頃
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:彼岸花の咲く頃 歌手:中澤卓也

中澤卓也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-29
商品番号:CRCN-8104
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP