片思いしか知らないくせに

この曲の表示回数 2,355

足もとに 無邪気な風
クルクルと 枯葉じゃれる
寄りそった 恋人たち
季節がほら 変わったの

ベンチ腰かけ 膝にひろげた
編みかけのセーター
イヴの夜には 渡すつもりで
愛を込めている

片思いしか知らないくせにって
ともだちは言うの
でも愛はひとリきり膨らむから
しあわせと寂しさが交じって
とても せつないの

バス停に 近づけない
あのひとが 笑顔見せた
内気とか 弱気じゃない
ハートがそう 拗ねてるの

長いスカート 裾をつまんで
駆け出すのはいつ?
恋をするには 勇気いるって
やっと気づいたの

愛されるトキメキも知らないって
ともだちは言うの
やさしさの風船は膨らむのに
届けたい 届かない思いが
ずっと 続くのね

片想いしか知らないくせにって
ともだちは言うの
でも愛はひとりきり膨らむから
しあわせと寂しさが交じって
とても せつないの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:片思いしか知らないくせに 歌手:GODDESS FAMILY CLUB

GODDESS FAMILY CLUBの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-11-19
商品番号:PCCG-246
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP