茶色い帽子

この曲の表示回数 2,298

冷たい木箱に腰をおろして
見えないものを見ようとするけど
きっと何も見えないんだ
でも夢って欲しいね

いつか雪が降り川が凍るとき
君のあの声がきっと聞こえるだろう
でも待てないそんなにながく
淋しいおいらには

僕は黒い大きな帽子
君は茶色いかわいい帽子で
いつまでもいつまでも
抱き合っていようよ

強がりばっかり言っていたけど
退屈なゲームはこれでおしまいさ
朝には知っておくれ
ゲームって嘘だって

夕陽がどんなに淋しいものかを
あの時僕ははじめて知ったのさ
でもとっても好きなんだ
いっしょに見に行こうよ

僕は黒い大きな帽子
君は茶色いかわいい帽子で
いつまでもいつまでも
抱き合っていようよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:茶色い帽子 歌手:大塚まさじ

大塚まさじの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-01-17
商品番号:MDCL-1418
ミディ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP