一人旅

この曲の表示回数 2,118

雨上がりの彼方に浮かぶ虹の橋
子供の頃に夢見た遠い国の話
月の砂漠を歩くラクダに乗って
目指す宝島へと冒険に出かける
長い旅の始まり
さえずる鳥の唄

果てしない地平線浮かぶ蜃気楼
青春の夢広げて一人旅に出た
何処にいても同じなら輝いていたい
何をしても同じなら好きなことで生きたい
長い旅の途中
月の道標

限りない星の数浮かぶ青い月
夢は褪せることなく闇を照らし出す
いつ果てるとも知れない命を友に
あの高い山の嶺まで辿り着きたい
今度どこの空の下
誰に会えるかな

今度どこの空の下
君に会えるかな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:一人旅 歌手:大塚まさじ

大塚まさじの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-01-17
商品番号:MDCL-1418
ミディ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP