小さな倖せ

この曲の表示回数 4,670

どこにでもあるような小さな倖せ
さがして歩く旅人になろうよ
大きな倖せはいらない たまには涙もいいだろう
だけどときには肩くんで 二人で歌でも歌おう
なにも云わなくていい
心で小さな倖せをひろって
旅をつづけよう

どこにでもあるような小さな倖せ
ひろって二人の旅をつづけよう
たとえば冬の夜道で
お前の肩に降る雪
はらう冷たいこの手に 寄せる頬のぬくもり
通う心と心 暖かい倖せ
抱きしめて二人の旅をつづけよう

お前には俺がいるように
俺にはお前がいてくれる
ひとりの旅は淋しい そんな旅はむなしい
通う心と心 それだけで それだけで
倖せな二人の旅をつづけよう
旅をつづけよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:小さな倖せ 歌手:杉良太郎

杉良太郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-04-21
商品番号:TECE-33161
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP